ニュース&トピックス

【自分のアンプを持つ/使うことの意義とは】~『ベーシストが考えるベース・アンプ論』より

【自分のアンプを持つ/使うことの意義とは】

『●好みの位置・高さ向きにセッティングできる』
『●海上や編成によってヘッド/キャビネットの規模を自由に選べる』
●サウンドや操作になれていることによる安心感
●アンプの無い会場への対応
●ベースヘッドやプリアンプのみの持参ではサウンドのギャップを解決できない事も

※注意点
・アンプの規模や出力、音量、音質など自分本位にしすぎないこと
・「音が大きい」と言われたらアンプの置き方を考える
・「音が小さい」と言われたら「ヌケが悪い」という意味かも
・ヌケの悪さは機材で解決する前に弾き方をチェックしよう

※詳しくは下記動画無料で公開中です。
動画『ベーシストが考えるベース・アンプ論』~ベースアンプとは何か、その役割(6)
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=2349&sco_id=62202

【箭島裕治eBASS塾とは】

本講座は、日本を代表するベース奏者、箭島裕治が主宰する箭島裕治eBASS塾です。
動画教材の特徴を活かして、塾長が現役のミュージシャンとして培った、グルーヴ感とテクニックを基本から伝授いたします。ベースとはどのような楽器なのか、他の楽器との関係性を意識した上で何を重視して練習すべきか等、具体的なアドバイスが満載の講座となっております。

【講座はこちら※サンプル動画あり】


http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/index.php?course_group_id=3021

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kobayashiseira