ニュース&トピックス

【箭島裕治先生がベースアンプに求める条件とは?】

【箭島裕治先生がベースアンプに求める条件とは?】

・軽量であること
・プリアンプのクセが強すぎないこと
・再生帯域が広いこと(ツィーター付きが望ましい)
・反応速度が速いこと(小口径スピーカーが望ましい)
・その日の会場・編成に適した音量が余裕をもって出せること
・一定の機能が備わっていること

自由度の高いEQ(ミドルレンジ帯域可変)
センドリターン回路
ミュート機能
グランドリフト、プリ/ポストEQの備わったバランスアウト端子

→動画でより詳しく説明されていますので、是非ご覧ください。
動画『ベーシストが考えるベース・アンプ論』(無料)~ベースアンプとは何か、その役割(2)
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=2349&sco_id=62206

【箭島裕治eBASS塾とは】

本講座は、日本を代表するベース奏者、箭島裕治が主宰する箭島裕治eBASS塾です。
動画教材の特徴を活かして、塾長が現役のミュージシャンとして培った、グルーヴ感とテクニックを基本から伝授いたします。ベースとはどのような楽器なのか、他の楽器との関係性を意識した上で何を重視して練習すべきか等、具体的なアドバイスが満載の講座となっております。

【講座はこちら※サンプル動画あり】


http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/index.php?course_group_id=3021

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kobayashiseira